なんでも世界一 TOP  >  スポンサー広告 >  経済 >  世界一失業率の高い国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界一失業率の高い国

日本って景気よくなってますか?

アベノミクスで株価は上がったようですが、庶民の私は何も変化ありませーん。

それでも日本の失業率って世界から見ればたいしたことないんですよね~

東南アジアなんて無色の男どもがごろごろしてるもんね。

失業率が低いのも犯罪が少ない原因のひとつなのかな?

ということで、今日は世界一失業率の高い国です。


失業率




2012年の状況
1位 マケドニア 31.30%
2位 ボスニア・ヘルツェゴビナ 28.00%
3位 南アフリカ 25.20%
4位 スペイン 25.00%
5位 ギリシャ 24.24%
6位 セルビア 23.10%
7位 アルメニア 19・00%
8位 チュニジア 18.90%
9位 ベリーズ 16.10%
10位 ポルトガル 15.65%

失業率とは・・
労働力人口に占める失業者の割合を表す。失業者とは参照期間において、仕事はないが、就業可能であり、且つ仕事を探す活動をしていた者を指す。

なんとヨーロッパが7つも入ってる!!

スペインとかギリシャとか経済が破綻するってよく聞きましたよね。

スペインはマドリードに2020年オリンピックを招致して、経済を活性化させたいでしょうね。

お金なにのにオリンピックできるの!?って疑問もありますが。

でも南アフリカもワールドカッップ開催したもんな~

インフラ工事とかは一時的だから根本的な失業率の改善にはならないのしょうか。



ちなみに日本は4.35%

マケドニアの31%に比べたらすごくよく感じます。

3割の人が失業してるってやばいでしょ!!

限りなく皆さんが職に就けますように
[ 2013年08月29日 18:49 ] カテゴリ:経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。