なんでも世界一 TOP  >  スポンサー広告 >  世界遺産 >  流量世界一の滝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

流量世界一の滝

今日は滝について。

ある人のブログで見たイグアスの滝の写真がものすごくて調べてみたら、世界一流量の多い滝なんですね。

世界一周している夫婦のブログ


イグアスの滝


ナイアガラかと思ってた。

ブラジル(20%)とアルゼンチン(80%)の2国にまたがっていて、その流量は毎秒6500t。滝の幅は4000m。滝の落差は82mにもなります。

悪魔の喉笛という恐ろしい異名ももっています。


そんなものすごい量の水が落ちているポイントまで船で行くツアーがあるみたいですね。

テレビでも見たことあります。


眼前に近付く滝、視界に入るのは水の壁、、、アドレナリン出まくりでしょうね


よく、「マイナスイオンを浴びにおいでよ♪」みたいなキャッチフレーズで観光客の誘致をしている滝ですが、このイグアスの滝にマイナスイオンなんて存在するのでしょうか。

イオンというか、ただの土砂降りでしょう。

少し離れて、霧。

もっと離れる頃には滝とか見えなくて、滝の音だけが聞こえるのかな?

いずれにせよ体感してみたいものです。
[ 2013年09月26日 16:55 ] カテゴリ:世界遺産 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。